九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖耐性、聖無効、聖弱点ボス

ボス戦ではパーティー全員で一斉に攻撃することが多いので、自分がどれだけのダメージを与えているのか分かりにくいです。
最近では聖耐性、聖無効を持っているボスも多いのですが、それを知らずに必死にエンジェルレイしている人も多かったりするようで。

ボス戦では、聖魔ももちろん攻撃に参加しても構いません。
最低限の補助ができているのが大前提ですが。

過剰な補助はグループメンバーを油断させることがあります。
常にヒールし続けている状態では、急にヒールが出なくなった時にとっさの対応が必要になる。
「俺はいつ何時ヒールできなくなるやもしれん、その時に備えて過信はしないでくれ」と、暗に伝えるのも大切です。

経験値配分法則の変更により、ダメージを与えれば与えるほど経験値配分量は増えます。
攻撃に参加することで倒す時間が短縮できてみんなハッピー、もらえる経験値が増えて自分もハッピー・・・ですよね。

ということで、今日は聖属性とボスについて。

続きを読む »

スポンサーサイト

武公戦(動画)

誘惑を見切ることはできない。が、誘惑以外を見切ることはできる。
誘惑の来るタイミングは予想できない。が、誘惑の来ないタイミングはわかる。


道場ビシャス戦ではいつ気絶が来るのかわからなかったため、レッドドラゴンやグリフォンのように常に接触し続ける戦法が取れなかった。
そこで、いつでも気絶を受けても良いように一定距離を保ちつつ、気絶が来ない攻撃のタイミングを見計らって接触に行った。


同じように考える。


誘惑を見切ってから対策をするのではなく、常に誘惑の対策をしておき、誘惑以外の攻撃を見切ってその対策を解除する。



では、誘惑の対策とは何か?



攻撃に2発耐えるだけのHPを確保することは非現実的といったが、本当に2発耐えるのは無理なのか?


・・・無理じゃないよね?


聖魔には有能な防御スキルがあるじゃない。



そう、魔法使い1次スキル、マジックガード。




しかしもちろん、常にマジックガード状態で戦っていれば、HPダメージをあまり受けないので必殺ゲージは溜まらず、何よりすぐにMP切れを起こしてしまう。


だから、誘惑の対策としてのみ使う。


状況に応じてマジックガードのオンオフを使い分ける、ハイブリッドマジックガードの考え方。
ハイブリッドって何よ?っていう方はこちらの記事参照。
1月にきちんと記事として書いてますね。はい、伏線回収。
マジックガードのオンオフ?そんなのちょっとした赤字軽減になるだけでしょ?と軽く見ていた方は残念でした。
ここではこの戦法が最善の手段になります。



常にMG状態で誘惑に備えておき、誘惑以外の行動が来たらMGを解除して被ダメをもらう、そしてまた素早くMGをかけなおす。
これの繰り返し。



MG状態で攻撃に耐え続ければ、確かにMPは目減りしていきます。HPMP1を受ければ耐えることもできなくなってしまいます。
しかし、誘惑といってもそんなに頻繁に来るものでもありません。
数は限られているものの回復薬もありますし、絶体絶命という時こそ、奥の手としてのインテンション。
10分以下という限られた時間の中では、これだけ生存率が上がるだけでもかなり撃破に向けて光が見えてきます。


あとは制限時間内にいかに効率よく必殺ゲージを溜めるか。
的確なキ-ボード操作だけではなく、マウスの右クリックまで必要となる。
それなりのHP、最大MP量は必要となるが、竹やり4発を目指すのであれば火力は関係ない。
一瞬の判断力と、決してミスの許されない己の腕だけが頼り。
・・・あと多少の運。

この戦いがおもしろくないわけがない。



アップする予定もなく、何の準備もなしに参考として撮ってあった武公戦の動画。
なにせタオル一丁、音楽カットしていなかったため効果音なし。
今では2度と再現できない武公との死闘、とくとごらんあれ。





聖魔オンリー道場企画

聖魔オンリーボス企画第2弾。
今月は道場特集ということで、ボス企画も道場に挑戦です。

前回のビシャスと比べても、

・前提クエストが特にない
・各街から次元の鏡を使ってすぐに行ける
・死んでも経験値減少やお守り消費のペナルティがない
・1日の入場制限がない

といった点では、より気軽に参加することのできるボス戦と言えるでしょう。


また、

・回復アイテムが使えないが、ヒールとリラックスで回復可能
・運命の車輪は使えないがリザレクションは使える

ので、聖魔としてのアドバンテージを大きく活かすことのできる場所であると思います。


しかしながら、多人数で挑戦する上では

・グループ内のレベル差が30以内でないとグループ挑戦できない

というのが大きな弊害となります。



聖魔オンリー道場

竹やりお尻

日時・場所
2月27日(土)22:00~
けやき9ch 武陵道場入り口前

平日22時inは個人的に厳しくなりました・・・
パッチ直後の土曜ですが、お時間があればぜひご参加ください。


参加条件
武陵道場に挑戦できるけやき在住の聖魔。

個人的な考えでは
Aグループ:レベル170くらい(九里不図参加)
Bグループ:レベル140くらい
Cグループ:レベル100くらい
の三つのグループに分かれる感じかな?と思っています。
ここではレベル制限は設けませんが、集まったメンバーによっては一緒にグループ挑戦できる人がおらず、ソロでの参加になる可能性もあります。
しかし、逆にレベルが低いからと遠慮する必要もありません。
ソロ挑戦でもグループを組んでいればドロップ薬を共有できるメリットもありますので、ワイワイガヤガヤとやりましょう。

グループ分けを円滑にするため、参加希望の方はできるだけこの記事に書き込みでエントリーしてください。
①キャラ名②レベル③どこまで行けるかの目標④その他意気込み


戦い方
道場の仕様、各ボスの行動パターン等について予習しておき、各人全力で戦ってください!
道場基礎知識
 レッドドラゴン&グリフォン攻略 基礎知識編
 レッドドラゴン&グリフォン攻略 聖魔ソロ実践編
 ビシャスとの戦い方(基礎知識編)
 ビシャスとの戦い方(PTサポート編)
 ビシャスとの戦い方(ソロ撃破編)
 武公行動パターン

一応、薬を勝手に拾ってしまうので、ペットは出さないでおきましょう。
MP切れになると非常に厳しいので、攻撃に耐えられるだけのHPがある場合にはMGを切って戦うのを推奨します。
リザのタイミングやその他作戦は、各グループにおまかせします。
時間に余裕があれば2戦、3戦とやってみたいとは思いますが、あとはその場のノリで考えましょう。



どこまで行けるかはわかりませんが、みなさんと一緒に楽しむことができれば幸いです。

Top|Next »

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。