九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグバン後スキル振り(九里不図の場合)4次

実はまだ迷っている、4次スキル振り

・メイプルヒーロー 29/30
・クァンタムエクスプロージョン 20/30
・マナリフレッション 8/30
・バハムート 20/30
・インフィニティ 30/30
・ホーリーシールド 10/30
・リザレクション 1/10
・エンジェルレイ 21/30
・ジェネシス 3/10
・ヒーローインテンション 1/5
・マスターマジック 10/10


マナリフレッションとホーリーシールドはスキルリセット前に15まで上げ、30のマスタリーブックを成功させておきました。
今後そこまで上げる予定がないものですから。倉庫の肥やしを消化するために。ね。


4次スキルはビッグバン前後で大きく性能の変わったスキルが多いので、ずいぶんと違った振り方になった人が多いと思います。

ビッグバンによりジェネシス連発狩りが成立しなくなったため、様々なスキルを駆使してレベル上げをしないといけなくなりました。
「ジェネシスに1さえ振っておけばレベル上げには困らない、後はどんなスキル振りにしようと自由」
という聖魔のメリットが崩れたのはちょっと残念。
しかし使いづらかったスキルが強化され、全体的にバランス良くなったという印象です。
何を上げるべきか迷いますが、それもまた楽しみの一つといったところでしょう。

さて、
「ビッグバン後はクァンタムが主力になるのでとりあえずクァンタムをMAXにしておくかー」
・・・というのはけっこうハマりやすい落とし穴
いや、落とし穴というほどのものではありませんけれども。

クァンタムを1から30にすることによって変化するのは、スキル攻撃力232から290。
倍率にして1.25倍です。
では、ビッグバン前と比較してみましょう。

・ビッグバン前
 スキルレベル1スキルレベル30倍率その他
クァンタム1604502.81熟練度35%→80%
Aレイ1232401.95熟練度15%→60%
バハムート1132302.04熟練度15%→60%
持続時間15秒→160秒
ジェネシス4306701.56消費MP2100→3500
(デメリット)


・ビッグバン後
 スキルレベル1スキルレベル30倍率その他
クァンタム232×5290×51.25 
Aレイ5467201.32攻撃対象2体→4体
バハムート3254701.45持続時間28秒→260秒
ジェネシス112017001.52追加クリ率5%→20%
再使用待機59秒→30秒


ビッグバン前はクァンタムを1から30にすると、実に2.8倍、熟練度の向上も含めると3倍もの火力アップになっていました。
Aレイやバハムートも2倍くらいになるため、spを振ることによって攻撃力が大幅にあがり、使い勝手が良くなっていたことがわかります。
しかしビッグバン後は、各スキルにspを振ることによる火力の上昇率は1.25~1.45倍とかなり低くなっているんです。
ビッグバン前の印象でクァンタムやバハムートにspを振りまくると、ちょっとがっかりしちゃうかもしれません。
Aレイは対象数の増加があるので11、21まで振ることによる効果は大きい。
バハムートも使い勝手の良い持続時間までは確保したい。
ですが、クァンタムに29振ってその威力だけを1.25倍にするというのは・・・正直もったいないと思います。
そう、実は今のクァンタムはスキルレベル1でも十分強いんです。

一方、ジェネシスに着目してみましょう。
ビッグバン前後でスキルレベルを上げることによる火力の上昇率は、クリティカル率上昇もあるのでほとんど変わらず。
むしろビッグバン前では気になっていた消費MPの上昇がなくなり、再使用待機時間の減少までついてきます。
確かに使いづらくなったジェネシスですが、スキルレベルを上げることによって使い勝手はかなり改善されるんです。

ビッグバン前、ジェネシスは1から十分使え、スキルレベルを上げるとむしろ消費MPの増加が目立った。
クァンタムは1では使い物にならず、スキルレベルを上げることに寄って真価を発揮した。
ビッグバン後、クァンタムは1でも十分強く、スキルレベルを上げても大して威力は変わらない。
ジェネシスは1では使いづらく、スキルレベルを上げることで使いやすさが大きく向上する。
・・・なんだか立場が逆転しています。

正直、ジェネシスは以前の大安売り連発状態がなければ、今の仕様でも十分人気のあるスキルになると思うんですけどねぇ。
ジェネシスはインフィニティの切れる直前にトンデモダメージを繰り出せるロマンスキル。
ここ一発の大魔法、派手なエフェクト・・・やっぱりそういうの、好きなんでしょう?

さて、攻撃スキルスキルはレベルを上げる意味が薄いとすると何を上げるべきか?

・・・例えばMHは0から29に上げると、それだけですべてのスキルの火力が約1.15倍になります。
マスターマジックはsp10で1.1倍くらい、インフィニティを30まで上げればさらに平均1.2倍くらいの火力増強になるというのは先日書いたとおり。
これらを上げて基礎火力の底上げをするほうが効果的なんじゃないかと、私は思います。
火力だけでなく他の効果もありますしね。

ということで、私のスキル振りはとりあえずマスターマジック、インフィニ、MH優先。

強化されはしたものの、引き続きなかなか使いどころのない困ったちゃんのマナリフとHシールド。
それぞれマスターマジック込みの持続時間が120秒、60のところでスキルレベルを止め、
ドアタイマー、グループHSタイマー、インフィニタイマーとして活躍してもらうことにしました。
もちろん、本来の効果としても決して使えないことはないです。


実はまだ先日配布されたスキル再配分の書が残っています。
なんだかクァンタムよりもジェネシスを上げたくなってきました・・・

次あたり、狩り動画を貼ってみるかー
スポンサーサイト

新スキルあれこれ

・MPアップ
ベネフィットの代わりとなるスキルのようですが、今までベネフィットで恩恵を受けてきた人にもちゃっかり効果があります。
逆に言うと、今から育成される方はベネフィットの恩恵を受けられない分、高レベルでは今まで育成されたキャラクターよりもMPが低くなってしまうということでしょうか?
それとも、MP上昇量の計算式でも変わったのかな?
最大MP量は多いに越したことはありませんが、逆に低すぎなければそんなに大きな問題にはなりません。
MAXまで振るべきなのはもちろんですが、最大MPが低いからといって嘆くようなこともないでしょう。

・テレポートマスタリー
全魔法使いを驚愕させた新スキル。こいつがテレポでなぎ倒していった後にはぺんぺん草一本生えないという・・・
テレポタックルが得意な聖魔と非常に相性が良い。
上テレポでも攻撃可能なので、その場で攻撃スキルを使ったときにも、とりあえず硬直中に上テレポしておけば追加ダメージが与えられます。
非常に面白いスキルである反面、ちょっと操作がめんどくさい。
オンオフスキルですが、移動距離は上昇したまま固定。
上下方向にもわずかに伸びており、ビシャス右から2番目の足場に普通に登れるように・・・
個人的にはSレイに気絶がついた分、こいつに気絶はやりすぎなんじゃないかという気がします。

・ホーリーフォーカス
通常は5%のクリティカル確率を最大55%にまで引き上げる。
ダメージ安定性がウリだった聖魔は、不安定性を武器にし始めたようです。
平均火力は2割程度の上昇なので、アンプよりも性能は悪い。
聖属性のみに適用されるので、マジッククローやエネルギーボルト、テレポートマスタリーには適用されない。
サモンドラゴン、そして聖属性であるはずのバハムートもも適用外みたい・・・
というか、召喚スキルではクリティカルが出ないような気がします。

・マスターマジック
バフというのは補助スキルのこと、持続時間が伸びます、が、ドアやバハムートには効果がありません。
かけ直しの手間が省けるだけかと思うかもしれませんが、真価を発揮するのは再使用待機時間のあるスキルを受けたとき。
自身のスキルでもインフィニティ、ホーリーシールド、そしてニンブル使用時に効果的です。
魔力30というのはなかなかピンと来ないかもしれませんが、火力的にはおそらく1割以上のアップになる。
たったのsp10で1割の火力上昇はかなりコストパフォーマンスが良いと思います。
味方のスキル持続時間が把握しにくくなるといった弊害もありますが、それはまぁ意識すれば済むことですしね。

・ジェネシス
再使用待機時間がついて連発はできなくなったものの、相変わらずの広範囲と強力さは健在。
ただ解像度が上がって、攻撃範囲が画面全体とは言えなくなったのでご注意を。
相変わらずの遅さとテレポ不可からダメージ効率は低く、メテオやブリザのようにボス戦でも織り交ぜるようなスキルではありません。
スキルレベルが上がるほど再使用待機時間が減少しますが、59秒だとチャンスのために温存、
30秒だとクール毎に使うようなイメージになると思うので、数字以上の効果を実感できそうな気がします。
追加クリティカル確率がありますが、ホーリーフォーカスも含めたクリティカル確率は最大で75%。
確殺を狙うのではなく、クリティカル最小ダメージで勝負するべきスキルでしょうか。
確殺数が安定しなくなったので、撃ち漏らしの処理としてはそこそこ使えます。

・インフィニティ
ビッグバン前と後でまったく別物のスキルになりました。
スキル使用時の消費がなくなるのは変わりませんが、MGによるMPダメージは防げなくなりました。
スキル説明には4秒ごとにとありますが、実際は5秒ごとの模様。
回復量は補正なしでの割合・・・MP増加スキルも無視されるので、ほとんどの人はMAXでも8%ずつくらいしか回復しないでしょう。
リラックスがなくなった今、街中やボス戦では貴重なMP回復スキルですが、まぁ回復量などどうでもいいんです。
与ダメの上昇については、スキル攻撃力に+10%、+20%ではなく、×110%、×120%・・・
つまり40秒後にはダメージが1.8倍になります。
さらにマスターマジックで60秒になると、60秒後には2.2倍。
その瞬間にジェネシスを撃てたらと思うとメチャクチャ熱い!
というか、実際すんごいダメージが出ます。

すんごいダメージ

再使用待機時間は3分と短めですし、クール毎に使っていけば最大平均120%程度になるので、かなりの火力向上が見込めます。
3分周期で緩急のある狩りができるのも楽しいですしね。

インフィニティ+MM

このグラフを見れば、スキルレベルを上げれば上げるほど効果が大きくなるのがわかるでしょう。
マスターマジックとの併用がないと十分に効果が発揮されないですが、スキルレベル1の雀の涙ほどの効果だけを見て捨ててしまうのはちょっともったいない性能です。
右上のスキルアイコンは5秒ごとに上書きされるので、残り時間を把握しづらいのが難点。
マナリフやHシールドをタイマーとして同じくらいの持続時間にしておくと使いやすいでしょう。

補助スキル修正妄想(シャレ)

あくまでシャレです。

まじめな妄想はこちら

続きを読む »

Top|Next »

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。