九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーリーシールド

ホーリーシールド

 ホーリーシールド

一定時間、グループメンバー全員の状態異常を遮断する。

スキルブック

初めから習得済み

マスタリー20

マスタースケルゴサウルス

マスタリー30

レッドドラゴン

Lv

MP

持続時間(秒)

1

12

11

2

14

12

3

16

13

4

18

14

5

20

15

6

22

16

7

24

17

8

26

18

9

28

19

10

30

20

11

22

21

12

24

22

13

26

23

14

28

24

15

30

25

16

32

26

17

34

27

18

36

28

19

38

29

20

40

30

21

31

31

22

32

32

23

33

33

24

34

34

25

35

35

26

36

36

27

37

37

28

38

38

29

39

39

30

40

40

備考

再使用「待機時間2分

ホーリーシールド1

4次スキルの中で最も使えない。ネタスキルと言われているスキル。確かに効果的には使える場面がほとんど見当たらない。

効果持続時間が異常に少なく、再使用に2分間の待機時間が必要。そのくせに遮断できる状態異常はすべてディスペルで解除可能で、肝心の気絶、誘惑は遮断不可能。

 

あえてこのスキルを活用することを考えると、それはジャクムとホーンテイル戦だ。それ以外のボス戦ではスキル解除で一瞬で消されてしまうこともある。

このスキルはその名の通りシールド、「盾」である。盾は常に構えているわけではない。攻撃が来たときのみ、その攻撃を受けとめるために構えるのだ。つまり敵のモーションを見切り、状態異常攻撃が来そうになった時にタイミングよく発動する。それによってパーティー員の、スキル封印からディスペルによる解除までのストレスをなくす。この一点に尽きると思う。まぁ、その後2分間のうちに次の状態異常攻撃が来ればディスペルで対応するしかないのだが・・・

この使い方がホーリーシールドの美学だと思う。こんなに無駄にかっこいいエフェクトのスキルを使わないのはもったいない。

よって一瞬のために使うのだから、スキルレベルは1で十分。スキルレベルが上がれば使用待機時間が減るというのであれば、「盾」としての使い勝手も良くなったのだが。

スポンサーサイト

ホーリーシンボル

ホーリーシンボル

ホーリーシンボル
 

一定時間自分を含む範囲内のグループ員がモンスターを狩る時通常より多くの経験値を
得られるようにする。

必要スキル

「ディスペル」3

Lv

MP

獲得経験値(%)

持続時間(秒)

1

51

102

33

2

52

104

36

3

53

106

39

4

54

108

42

5

55

110

45

6

56

112

48

7

57

114

51

8

58

116

54

9

59

118

57

10

60

120

60

11

61

122

63

12

62

124

66

13

63

126

69

14

64

128

72

15

65

130

75

16

66

132

78

17

67

134

81

18

68

136

84

19

69

138

87

20

70

140

90

21

71

141

93

22

72

142

96

23

73

143

99

24

74

144

102

25

75

145

105

26

76

146

108

27

77

147

111

28

78

148

114

29

79

149

117

30

80

150

120

備考

スキルレベルMAXでも、
一人当たりの獲得経験値は
元の110%を超えない。

通称HS。獲得できる経験値を上昇させる夢のようなスキル。サクチケとは別物なので、サクチケと併用すると、最大3倍となる。他職から常に必要とされ、ありがたがられ、うらやましがられ、HS専用キャラというのまで生み出されるほどの重要スキル。

ただし、注意が必要なのは、ソロだと効果が1/5になるということ。(この言い方は正確ではないが、間違ってはいないないため、ここではそういう言い方をしておく。詳しくはまた別の機会に)聖魔ソロでは、経験値は最大でも110%にしかならないのだ。グループ狩りをした方が経験値効率は良くなることが多い。

スキルレベルが上がるほど効果範囲も広がっていく。効果持続時間が短く、最大でも120秒となっているため、グループ員にかけ直すのが大変だが、硬直時間が長く、下手をすれば敵から2回以上ダメージをくらうことも多いので、スキルをかける時には注意しよう。ロープなどに捕まっている時には硬直時間はほぼなくなるので、うまく活用しよう。

 

高レベルになると、グループの中での聖魔としての主な役割は、このスキルをかけることにあると言っても過言ではない。多少遅くても構わないが、必ずMAXまで上げること。

ミスティックドア

ミスティックドア

 ミスティックドア

一番近い村に通じるポータルを作る。
グループ員のみポータルが消えるまで何回も利用が可能。
ポータルの上で↑ボタンを押すと移動できる。 

必要スキル

ディスペル3

Lv

MP

ポータル持続時間(秒)

1

80

30

2

77

40

3

74

50

4

71

60

5

68

70

6

65

80

7

62

90

8

59

100

9

56

110

10

53

120

11

51

126

12

49

132

13

47

138

14

45

144

15

43

150

16

41

156

17

39

162

18

37

168

19

35

174

20

33

180

備考

使用時魔法の石1個消費

ミスティックドア1

通称ドア。一部使用不可能な場所はあるものの、あらゆる場所から近くの町に行き来できるドアを作る。グループ員の画面にはドアの上にドアを作った人の名前が表示される。

町に帰るだけならば「帰還の書」と同じだが、ドアを出した場所に帰って来れるというのが最大の利点。また、オルビス塔など「帰還の書」が使用できない場所でも使えることがある。使用時には魔法の石を消費するので、「帰還の書」代わりに使うのは少し贅沢か。

いろんな場面でグループ員の役に立つため、少なくとも1は絶対に上げておこう。それ以降は持続時間が増えるだけなので好みで良いと思うが、自分の補充等のために使うのであれば7(1分半)くらいはほしいところ。他のスキルと調整して余ったspを振るくらいで考えておいて良いのではないだろうか。


ディスペル

ディスペル

ディスペル
 

範囲内の敵の魔法効果を無効化すると共に自分を含むグループ員のさまざまな状態異常を治療する。

Lv

MP

確率(%)

有効範囲(%)

1

15

34

110

2

15

38

120

3

15

42

130

4

15

46

140

5

15

50

150

6

15

54

160

7

15

58

170

8

15

62

180

9

15

66

190

10

15

70

200

11

20

73

210

12

20

76

220

13

20

79

230

14

20

82

240

15

20

85

250

16

20

88

260

17

20

91

270

18

20

94

280

19

20

97

290

20

20

100

300

備考

-

ディスペル1

 グループ員の状態異常を治療するのが主な目的だが、狩りの時には敵の魔法効果を解除するというのも、うまく使いこなせれば効果的だ。

解除できる状態異常は、暗黒、毒、スキル封印、虚弱、呪い、スロー。特にスローは味方にかかっていても自分の画面には異常として表示されないので注意して解除してあげよう。また、自分にスキル封印がかかっていても、ディスペルだけは発動が可能。気絶や誘惑は解除できない。

 

有効範囲はあまり気にはならないものの、確率100%でないと安心できないため、MAXに上げておくべきだろう。通常はあまり使用する機会がないと思うが、ジャクム、ホーンテイル等ボス戦に参加するなら必須スキルである。

ブレス

ブレス

ブレス

一定時間、パーティー全員の命中率と
回避率をアップさせる。

必要スキル

「ガード」5

Lv

MP

上昇量

持続時間(秒)

1

12

1

10

2

12

2

20

3

12

3

30

4

12

4

40

5

12

5

50

6

12

6

60

7

12

7

70

8

12

8

80

9

12

9

90

10

12

10

100

11

12

11

110

12

12

12

120

13

12

13

130

14

12

14

140

15

12

15

150

16

24

16

160

17

24

17

170

18

24

18

180

19

24

19

190

20

24

20

200

備考

命中率、回避率だけでなく
物理防御力、魔法防御力もアップ

 聖魔自身には大きな恩恵を与えられないものの、戦士にとっては命中率、斬り賊にとっては回避率の上昇画が結構ありがたいため、補助スキルとしての効果は地味に大きい。しかし最近では命中強化ができる装備が多く、命中が足りないと言う戦士も減ってきているので、必要とされる場面は減ってきているように感じる。

しかし防御力もアップするし、回避率アップも地味ながら効果はある気がする。いざという時にかけられないというのも聖魔としては少しみっともないような気もするので、やはりMAXまで上げておく方が良いのではないだろうか。

ブレスは一部、上位のスキルやアイテム効果を打ち消してしまいます(スキルレベルMAXのアイアンボディやファンタの香水など)。かけてほしくないと言われることもあると思うので注意しましょう。

Top|Next »

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。