九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クァンタムのタメ時間が1秒になれば1発耐久でもそれなりにいけるんじゃね?と思いつつも理不尽に悩まされる聖魔の憂鬱@後悔の道

999体倒すってアレでしょ?聖魔ってジェネシス連発してるだけでしょ?

って思われるのが嫌だから作ってみた動画・・・
レベルが上がった直後だったので経験値はなく、かなり強気に戦っている方です。
あ、あと、クァンタムが30になったので、その辺は参考になるかもしれません。



時間の神殿のザコの被ダメを気にしていましたが、どうやら最強クラスの被ダメは4.5kくらいとのこと・・・MG、HBなしでは1発耐えるのも不可能そうですな;;ははは


忘却にはまだ行けません。
グル狩りで進めればすぐなんでしょうけど、ソロでまったりと狩りルートや戦い方を模索するのもいいかなと思いまして。
急いで行っても何が待っているわけでもないし、どうせ最後は仕方なくジェネ乱発で終わるのだから・・・
まだ可能性のあるところでいろいろやってみようという感じです。

1発くらってからKB→足が地面に着く→クァンタム発動→ヒール
でも確実に間に合うし、実際それで1秒以上タメられることもしばしば・・・
慣れれば操作ミスで死ぬことはあまりありません。
(逆に言うと、たまにあるってことで)

ここのザコはみんな足がものすごく遅いです。
クァンタムで多く巻き込むために集めようとしても、なかなか集まってくれません。
タゲを取ってから別の段の敵を相手にしてあげると、その間に集まってくれたりします。
隠しポータルもわかりにくいですが、いろんなところにあるみたいなので、いろいろ試してみるといいかもしれませんね。
動画ではまだまだいろいろ考え中です。

2秒いっぱいまでタメられることはほとんどありませんが、それでも私の場合火力はまぁ、そこそこ・・・
同じ狩り方でもタメ時間が1秒に短縮されれば火力も大幅にアップすると思います。



あとはこの狩り方を楽しめる余裕があるか否か。
Aレイとバハムートがまだまだ発展途上なのですが、クァンタムばかりしていていろんなスキルを駆使しているとは言い難い。
メル収支は赤字になる要素はまったくありませんが、経験値収支はおそらく大赤字;


そして最大の問題点は、動画の一番最後。
ヒールを使っても回復せず、2発攻撃を受けても動いている・・・
見ればわかると思いますが、あれはいわゆるラグ死です。
ラグというか、通信が途切れている・・・って感じでしょうか?少なくともPC側の問題ではないと思うのですが。

他の人がいったいどれくらいラグがあるのかは知りませんが、少なくとも私はあの程度のラグは日常茶飯事です。
重い日、軽い日、いろいろありますが、重い日は数分に一度くらいあんな状態になりますし、あんな強気な狩り方をしていればすぐにラグで殺されます。
2発耐久状態だとラグになってもすぐに対処し、おとなしくしていれば死なないことも多いのですが、1発耐久状態だとどうしようもありません。
これが敵群のど真ん中で戦い、ヒールでしかHPの回復を許されないクァンタマー聖魔の憂鬱。


さて、どうするかなぁ・・・
多少お金をかけるとして。

?MGをかけてクァンタム
?ドゥームをかけてクァンタム
?回避率を上げてクァンタム
?HB薬で無理矢理2発耐久
?ラグなど来ない
?フレアグレイヴ


続きを読む »

スポンサーサイト

忍耐の森

移動速度とジャンプ力が制限され、職や戦闘力に関係ない、移動とジャンプのみで障害を切り抜ける純粋アクション。
いわゆる「忍耐」
これは、エリニアにある「忍耐の森」という名前に由来しているものと考えられます。


私は、自分は忍耐が得意だと思っていました。
ジャクム忍耐、楓城忍耐、ギルクエ忍耐、地下鉄、スリーピー・・・いろいろと経験してきましたが、どれも今ではそれなりに早くクリアできると思います。






忍耐分類メモ

・タイミング
ほとんどの忍耐は極論を言えば、タイミングよくボタンを押せばいいだけ。
周期が長く時間のかかるもの、ランダムを待たなければならないものはキライ。
タイミング

・ギリギリジャンプ
慣れてしまえばどうってことないが、マップによっては足場の限界がわかりにくい。
ベルトコンベアとの組み合わせもあったりします。
ベルトコンベア

・敵を避ける
避ける必要のあるものとないものの見極めが重要。
期間限定のチーズ忍耐、スイカ忍耐では接触そのものがアウトだった。
ランダムな動きと沸き、消滅がやっかい。
スイカ忍耐

・KBを利用する
実はほとんどのトラップは、無理に避ける必要はなかったりします。
KBされる方向、距離さえ把握してしまえばうまく利用できたりして。
でも慣れるまで、突破口を見つけるまでが大変・・・
忍耐初心者がつまづくところ。
KB利用

・ロープで避ける
KB中でも↑を押していれば捕まることができるので、無敵時間も利用すれば簡単な場合が多い。
ロープ?じゃないよ

・正解の足場を探す
見えているのに上れない足場とか。正解の順番を覚える足場、毎回ランダムで変化するものも。
グルクエでみんなで協力して正解を探すのは大好きです。
正解足場

・暗闇
ところどころ見えているものから完全暗闇まで。
覚えてしまえばすぐだけど・・・コインを落として足場を確認しながら進む。まさに暗中模索。
けっこう好きですが、あんまりないのが実情。
まっくら暗いくらい










しかしまぁ・・・ここはクリアするのに2時間かかったぞ。
忍耐の森4


エリニアの忍耐だから昔っからあるはずですよね?
単に慣れていないだけだとは思いますが、こんなに苦戦するのも久しぶり。










忍耐の森

しかし、絶対にクリアする・・・それが私にとっての”忍耐”

忍耐クエストを無視してもクエストスペシャリストにはなれるみたいですが。
特に報酬が良いわけでもない。
この機会を逃したら、果たしていつ、この面倒くさいクエストをやろうというモチベーションが出てくるのか?

敵は強ければ強いほど燃える、忍耐は難しければ難しいほど燃える。
逆境こそが至福の時。



続きを読む »

レベル150記念ビシャス

久びさす

ビシャスU-120には参考にもならなさそうな動画
BGM切るのを忘れてたので、音源そのままです。
チャット欄でワタワタしてるのもご愛嬌;
今更ですが、私と友録してる人、連合メンバー、さらにはけやきの住人すべて・・・映り込みは覚悟しておいてください。





消費:マナエリ203個、チーズ3個、露8個

所要時間78分;;

もう少し早く倒せれば、骨で余ったマナエリを露、エリクサーに変換するのに使えそうなんですけどね。
同じレベルでも某弓使いさんは10分切っただとか話してるのに・・・

素INTはもう上がりませんがスキルレベルによる火力アップと、HPが上がるとINT装備に切り替えられるので、もうちょっと早くできそうです。
1時間は切りたいなぁ。



爆弾発生後も上段で戦うのに興味はありません。

HPMP1は接触回避よりも、回復無視でAレイ2発撃ちこむ方がいい感じ・・・マナリフにもちょっと期待してね;
接触でビシャス側にKBされちゃうことがあるんですが、これはどういうことでしょう?
いい子はジャンプしちゃいけません。

プロフィール欄とのタイムラグに注意・・・

クエスシュトシュペサ・・・取得

いきなりつっこみから入りますが、クエストをコツコツこなしているような人を”スペシャリスト”と呼んで良いものかどうか?
敵を倒す。アイテムを集める・・・と色々こなさないといけませんからね。
(色々・・・と書いておきながら、確かにこの二つでほとんどのクエストを語れるのか;)


勲章システムが実装されてから、誰もが気軽に目指すことのできる称号としていろんな人が取得したであろうクエストスペシャリスト。
補正能力値がけっこうおいしいのです。

クエスペ勲章

特にジャンプ力+10は補正の中でもかなり優秀。
DEX靴を装備している人には必要ないのかもしれませんけど、魔法使いにとっては貴重です。
特にテレポが制限され、機動力重視のクァンタマーにとっては・・・
今でこそジャンプ力の上がる消費アイテムが山ほど手に入りますが、ドーピングなしでジャンプ力MAXにできればそれに越したことはありません。

おそらく私のことを知っている人は、私を「クエストをたくさんやってそうな人」と見てるんじゃないでしょうか?
レベル上げもろくにせず、無駄にカードを集めたり雑魚狩りを楽しんでいたりしましたからね。
では、実装時点での私の達成状況を公開!







クエスペ進行中・・・









・・・
び、びみょー;;


低レベルの頃のクエストは多くこなしているのですが、最近追加されたクエストはあまりやっていなかったりします。

特に内容が秀逸だと噂のマガティア関連・・・実は交換不可のマントが邪魔になりそうだったので、全く手をつけていません!
それに、話が途切れ途切れになるのがイヤなんで、一気にやってしまいたいと考えていたんですよね。
それがいつの間にか先延ばしになり・・・




私のブログでは、クエストの内容に関することはほとんど書いていません。
モンスターカード収集記で、そのモンスターに関するクエストについてちょっと触れたりはしているんですが・・・
メイプル全体の世界観や物語の流れなど・・・そんなに興味がなかったりもします。
(だからスピードクイズも、NPC編は苦手だったんですよねぇ)






ちがいまっす!



誤植と矛盾だらけの話の内容に、いちいち突っ込むのも面倒です;
理数系の私は、スキルがどうのこうの、ダメージがあれこれと話していれば良いんですよ。


歴史とか、人物とか・・・そういう、難しぃのは他の人におまかせします。

クエストスペシャリストというのは、私にとってやっぱり能力補正以上のものではない。








しかしそれでも・・・


クエシュトシュペサリシュト

やっぱりマガティアクエストはすばらしかったよ。

今後の育成方針

プロフィールの欄を見てもわかるように、約3ヶ月もの間レベル148でストップしていた九里不図ですが、それには一つの考えがありました。


今のところ、私はクァンタマー第一段階だと考えているのです。
レベルが高くない、スキルも揃ってはいるがMAXではない、HPが低い、相手にするザコも比較的低レベル。
これは、高レベルの相手を目標とした一つの縮図なのです。
簡単に言えば、今やっている戦い方は、レベルさえ上がれば高レベルの相手にも通用するはずです。
縮図


逆に例えば、バハムートをレベル30まで先上げてしまったような場合、Aレイを後上げするような場合、
バハムートばかりが目立って、単体相手にもクァンタムを使いたがるようなアンバランスな戦い方になってしまいます。

そうしたくなかったんですね。
各スキルレベルがすべて中途半端なのはそのせいです。
すべてのスキルをバランスよく使いたいため、すべてのスキルをバランスよく上げています。

もう一度言いますが、今私がやっている戦い方は、高レベルになっても通用する戦い方のはずです。
(実際には色々と弊害はあるでしょう;;詳しくは後述・・・)
今まではクァンタムがレベル20までしか上げることができなかったため、Aレイ、バハムートも低レベルで縛る必要があったんですね。

それともう一つ・・・




○育成サイトの管理人としてのレベル
さて、レベルを上げたくなかったもう一つの大きな理由として、私が”育成サイト”の管理人であるということがあります。
すなわち、レベルを上げ、強くなったところで、「みんながマネできない」ということ。
みんながマネできてこその育成サイト、能力値的に親近感が持ててこその管理人



グル狩りの可能性の管理人カティシアさんのお言葉です。

攻略する以上、プレイヤーの8割の人ができないものは攻略ではないと私は思っているので、私自身は強くなる必要はないと思いました。
だから私は弱くてもいい、いや弱い方が私よりレベルの低い人もやってみようと思ってくれるかもしれない。




・・・まさにその通りだと思っています。(私はまだまだ欲深いですが;)
強力な装備だとか、見上げるような高レベルで狩り動画を撮ったところで、「ハイ強いですね」・・・と、それで終わりなんです。
前回動画の最初に私の能力値を示したでしょう?
私はINT極振り、それなりに強力な装備品も持っていますが、結局普段狩りしているのは動画で示したような能力値なんです。
スキルもマナリフに10振ったりだとか、いろいろ遠回りしています。
MHも19ですが、それはその分他スキルにSPをまわした方が結果的に火力は強くなるはずです。
あれを見てわかるとおり、私は決して強くはありません。
誰もが「頑張れば可能」なレベルだと思っています。


ぶっちゃけ、プレイヤースキルも多分、下手な方です。
動画を見てそんなことないと思ってくれるかもしれませんが・・・上手くできたから披露しているんですよ!
私とゲーム内でお付き合いのある方なら知ってるでしょう?
普通に狩りをしていれば、毎月お守り10個をきれいに使い果たすほどよく死んじゃいます。
何の自慢にもなりませんけどね。
ボス戦でもしょっちゅう死んでます!他のPTメンバーの命を預かる聖魔として実に頼りないと、我ながら思いますよ;;

でも、だからこそ、誰もが私と同じようにあんな狩り方ができると思うんです。
「へぇ、こんな戦い方があるんだ・・・私もやってみよう」とマネできる動画だと思うんです。
これ、狩り動画をアップする上でかなり重要な気がするんですけど。

ジェネ16k




さて、ここで問題となってくるのはクァンタム30。

これは「誰もが可能」なものではありません。
これから先クァンタムのスキルレベルを上げていくと、どんどん「その他大勢」の方々の手の届かないところに行ってしまいます。
失敗してしまっていれば諦めもついたのですが・・・

しかし、ではここでレベルを上げない・・・となってしまうと、それこそ、もう無責任な話です。
何のためにわざわざクァンタム30を成功させたのやら。
限られた貴重な「資源」であるクァンタム30を食いつぶしたんですから、
多くのクァンタマーの希望を背負ってレベルを上げなければならないのだと思います。

クァンスパイラル






○目標としてのクァンタマー
これから先、レベルを上げた後に何が待っているのか・・・それはわかりません。
でも言えるのは、私は「誰もがなれる聖魔」ではなく、「誰かが目指す聖魔」になるべきなのかもしれないということ。
同じ道を歩むのではなく、クァンタマーとしてのスキルを完成させ、その道を示すことができればいいのかなと思っています。
今までジェネシスで100k超えのダメージを連発して狩りをする聖魔は見たことありますが、
MP回復薬を使わずにクァンタム30を使いこなして狩りをする聖魔を見たことがありません。



ならば私が紹介するだけです。



クァンタムを完成させた聖魔とはどんなものなのか、どれくらい強いのか、どうやって戦えば良いのか。
それを考えながら、今後はレベルを上げていこうかなと思っています。
私にできるのかどうかわかりませんが。

「多くのクァンタマーの希望となろう」
これがあの記事の意味

きれいな楓が咲きました

みなさんは私がクァンタム30になったとして、どんな姿を見せてほしいですか?







○クァンタマーとして次のステップは・・・HPかINTか
低レベルでいることへの未練を断ち切り、クァンタムを30まで上げられるようになったとすると、
私はクァンタマーとして次のステップに進むことができるようになるということなのですが。
スキルの面では、ジェネシス以外の攻撃スキルを30近くまで上げれば、クァンタマーとしてのスキル振りは完成します。
(30近く・・・なのは、ご察しください)
それで火力は上がります。(Sレイだけが取り残されていく・・・)

もう一つのハードルは・・・そう、高レベルの敵の攻撃に2発耐えられるだけのHPを確保すること。
もちろんですが、レベルアップごとに上がる最大HP10程度じゃ、焼け石に水です。
ここは装備品のさらなる体力強化、そしてAPをHPに振る必要が出てきます。



ここで気にかけなければならないのは、今後のパッチで実装予定(?)の高レベル向けマップ「時間の神殿」
正直ここの敵から受けるダメージが2000を大きく越えてくるとなると、AP振りや装備強化で2発耐久することが現実的に不可能になってきます。
AP振りと強化でHP4200まで、被ダメ2000ちょいくらいまでならなんとか2発耐えられると思うのですが。

それ以上はどうしようもない。

果たして最強レベルのザコを相手とするクァンタマーにとって、2発耐久するだけのHPを確保するなんていうことに現実味はあるのか?



誰か時間の神殿のザコの被ダメをご存知ないですか?

リザードマンと毒


1発耐久で妥協する場合、HPは4000も必要ないとは思います・・・
現段階で、すでに骨の攻撃に2発耐えるなんてのは不可能です。
最悪トウキョウのようにアンデッドを使ってくる場合、MGなしで戦う聖魔なんて絶滅してしまいます。HP強化なんて意味はなくなります。
そうなると1発耐久でなんとか戦う術を身に付け、少しでも火力アップのためにAPはやはりINTに振るべきなのかもしれません。
・・・クァンタムのタメ時間減少が来れば、その方が現実的な気もしますね;
(物理攻撃職が1でも攻撃力を上げること、つまり”装備強化”が重要なのに対して、魔法使いが重要なのはINTのコツコツとした積み重ね、つまりレベルアップによる”AP振り”)

前の動画「龍の森1」を見てだれもつっこみませんでしたけどね、最初の能力値のところ・・・
148へのレベルアップから3ヶ月がたとうとして、まだ、APが残っています!!
HPに振るべきか、INTに振るべきか、本当に迷っているのです。

さて、あとはレジの仕様変更か・・・マナリフの仕様変更か・・・


初めてのHP振り

・・・ついにHPに振ってしまいました。
1ポイントで6~10くらい最大HPが上昇するようです。
Sレイの発動頻度増加ではなく、骨の攻撃に耐えるためでもなく、クァンタムのタメ時間確保のための遅咲きHP狂・・・
最強レベルのザコの攻撃には2発耐えられなくても、例えばワイバーン系なんかの攻撃に2発耐えられるだけでもその価値はあるわけです。

あとワタクシ、MGのレベルが他人よりもちょいとばかり低いため、20kを超えるようなボスからの被ダメに対して耐えようと思うと、かなりのHPが必要になってくるのですよ。
まぁ、こればっかりはいつでも振り替えせばなんとかなりますし、そもそも20kのダメージに耐える必要なんてありませんが。


何よりね、INT強化なんて、上を見上げれば3連ホンテネック等、鬼強化品を持ってる人なんかには絶対敵わないわけで・・・
INTの高い聖魔はいくらでもいます。
HPの高いジェネシストもけっこういます。
INTの高いクァンタマーも多分います。
でもHPの高いクァンタマーはあんまりいないでしょう?


そう、これこそ個性!




○目標はクァンタム、手段はジェネシス
ということでこれからは魔力はほとんど上がらず、やはり「クァンタム30つえー!」的なモノはお見せできないと思います;
私がお見せできるのは「聖魔ってこんな戦い方もできるんだ!」
もしくは、せいぜい「こんな弱い能力値でもこれだけ強く戦えるんだ!」っていうようなモノです。

クァンタマーの希望の星はHP狂だと信じたい!

そして引き続きジェネシスは1のまま・・・
目指すはレベル170、HP4200over
(奇しくもジャミロクさんと同じようなステータスになってしまう;)

まぁいろいろ考えていても始まらない、やることは一つ


さてとっ、ジェネシス撃ちまくるか!


レベル149

3ヶ月ぶりのレベルアップ

Top|Next »

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。