九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖魔オンリー道場お疲れ様でした

聖魔オンリーボス企画第2弾、聖魔オンリー道場をやってきました。

集まってくれたのは告知記事でエントリーしてくれたりくれなかったりしたこの4名!
思いっきり身内ばっかりですけどね;;

聖魔On道場
荀子さんPickさん白法さん

1戦目
パパシュ、レッサーバルログまでは順調に行くものの、予想通りというかなんというかレッドドラゴンにて死者続出。
リザ3回を消費して辛くも勝利。
グリフォンでも死者は出たが、倒すまではリザを温存。フルメンバー、残りリザなしの状態でレヴィアタン突入。
あまり死ぬ恐れはないと思っていたレヴィでも、普段は慣れないグループ戦という調子の乱れからか2人が殉職。
当初ネックになると思われた制限時間については、ギリギリではあったものの問題なく次ステージ突入。
二人でも行ける所まで行ってみようとビシャスに挑戦。
もう一人の方は道場のビシャスについては初めてだったらしく、積極的に接触に行ってしまい、気絶で昇天。
気絶についてきちんと説明しておくべきだった・・・
私ひとりだとソロと一緒だなぁと思ったところで、気絶→HPMP1→リラックス前に被ダメの必殺コンボであえなく終了。

2戦目
おひとりが時間の都合で抜けられて3人で挑戦!いよいよ公募イベントとは思えない身内っぷりだ。
リザなしでもがんばるぞ!という意気込みもむなしく、レッサーバルログ撃破後、私のパソコンはブラックアウト・・・
イベントでの落ちはデフォルトみたいです;;
その後お二人でレッドドラゴンに挑戦するものの、残念ながら勝つことはできなかったようで。

れびあたんでジェネ

悔いのない結果とは言い難いですが、現在ではソロでは無理だったレヴィアタン撃破までは行けたということで。
しっかりと準備さえすれば、パンダに会うことも夢ではなさそうです。

聖魔ばかりだとはいえ、やはりグループで挑戦すると火力はなかなかのものになりますね。
ソロだとヒールの必要性から攻撃頻度が落ちてしまいますが、グループだと誰かがヒールしてくれさえいれば攻撃の手を緩めずに戦えるのです。
特にだれがヒール役と決めたわけでもないのですが、気絶やHPMP1の嵐の中、みなさん空気を読んで臨機応変に対応してくれたみたいです。

参加してくれた皆様、ありがとうございました。


聖魔道場おつかれさまでした




以下、次回予告と他イベント紹介


続きを読む »

スポンサーサイト

打倒武公に向けた思考回路


聖魔ソロでもビシャスを5分半で撃破できることはわかった。
道場の仕様はどんなものかというも知っている。
武公の行動パターンについても理解した。

ここで、皆さんも感じているであろう最大の疑問について触れておきましょう。

結局、武公パンダをソロで撃破することができたのかどうか?


これが一連の道場記事シリーズの最終命題です。


Ver1.64以前、必殺ゲージが与ダメで溜まる仕様となっていた頃には、暴風やラピッドファイアにより、弓や銃で武公をソロ撃破することができたというのはご存知かと思います。

参考として弓でソロ撃破された方のブログ、動画をご紹介しておきましょう。
  →外部リンク
  メイポるストーリー ~ネ○ソンの罠~  さん
  弓ソロ パンダ撃破攻略・動画ヾ(´∀`*)ノァハハ

Ver1.65~1.74、必殺ゲージが被ダメで溜まる仕様となり、武公をソロで撃破することはほぼ不可能となりました。
しかし、それでも聖魔はヒールによりHPを自在に回復できるという特性のおかげで、先日の記事のようにビシャスを倒すことは可能だったわけで。


もしかしたら、この調子で武公まで倒せてしまっちゃうんじゃない?


幸い武公はスキルカットを使わず、ガード込みであれば被ダメは3.9k以下と、MGなしでも何とか耐えられるレベル(?)
・・・少なくとも私は耐えられる。
つまりビシャスと同じようにMGなしで攻撃を耐え続けて必殺ゲージをためることができれば、竹やりによって一気にダメージを与えることができる。



方針としては2種類

竹やり×3発+残りの10%を自力で削る。
竹やり×4発で倒す。

前者の場合、10%を削ると言っても聖魔にとっては非常に厳しい。相当の火力を必要とする。
一方後者、竹やり4発分ものゲージを溜めるにはかなりの時間を食われる。
しかし、うまく調節すればビシャス戦から必殺ゲージを1本持ち越すことも可能。
つまり、必殺ゲージを3本分溜めることができれば武公を撃破するのも夢ではない!ってこと。





では具体的に武公の行動に対する対策を考えてみる。

波動拳
吹き飛ばしとスタンが厄介なので、行動を見切って接触被ダメをもらうのが一番。
準備時間が長いので、接触被ダメを2発もらうことも可能。
スタン後のヒールは下手すれば誘惑やアンデッドに間に合わないことも。
ジャンプかテレポで避けることもできる。

地響き攻撃
そのまま食らって問題ないと思う。
避ける時にはジャンプかテレポで退避だが、ジャンプする時には虚弱に注意。

HPMP1
MPがなくなるとヒールができないので、何がなんでも避けたい。
落下地点を見切って避けるのも良いが、接触の無敵時間で回避するのが一番だと思う。

反射
10%を自力で削る方針であれば、反射を使ってくるようになっても積極的に攻撃しなければ厳しそう。
物理反射と魔法反射は交互なので、なるべく見切りたい。
竹やり4発の方針であれば、こちらからは一切攻撃せずに必殺ゲージを溜めることに専念した方が良い。

ポン召還
回復アイテムはHPMP1を食らってしまった保険として重要になりそうか。
ドロップ後3分で消えてしまうので、一気に倒してしまうのではなく、時間差で倒した方が良いかも?
被ダメがほぼゼロなので、無敵時間による回避としても使えそうだが、HPが減らないと逆に必殺ゲージは溜まりにくくなるかも。
3/4ほどのダメージを与えないと使ってこないが、ビシャスから必殺ゲージを持ち越し、開幕竹やりを使えればすぐに召還させることもできる。

アンデッド
ヒールができなくなるのは非常に厳しいが、アンデッド中の攻撃をすべて避けることができれば問題ない。
アンデッド自体は見切って避けることは難しいが、モーションをしっかり見ておき、状態異常を受けた直後のヒール暴発にさえ気をつければなんとかなる。

誘惑
最大の難関。
というか、誘惑さえなければビシャスと同じように倒すことも難しくなかったと思う。
しゃがみ固定なので接触の危険はないものの、誘惑を受けてしまえば、動けない時間(ヒール不能)中にほぼ確実に攻撃を2度受ける。

もちろん2発の攻撃に耐えることのできるHPを確保するのは現実的に不可能。
それでは誘惑を受けてしまえばもう終わり、なるべく回避するように振る舞えば良いといってもそう簡単にはいかない。
モーションや音などから誘惑を見切って避けるのもほぼ不可能。
頼みの綱のヒーローインテンションは再使用待機時間があり、最短でも6分に一度。その間も誘惑は何回も飛んでくる。

痛い誘惑



ではポイントを整理してみよう。

・与えられた時間は10分以下。
・必殺ゲージを3発溜めることができれば倒せる?
・薬は使用制限がある。
・誘惑を避けることはほぼ不可能。
・誘惑中には攻撃を2発受ける可能性が高い。
・2発耐えるだけのHPを確保するのは非現実的。
・インテンションは最短でも6分に1度のみ。


さぁ、頭を使う時だ、
どう戦えばよいか?
あるいは、武公を倒すことなど最初から無理だったのか?



この問いに対する答えの思いついた方は、コメントで回答してみてください。
ヒントはこのブログのいろんなところに散らばっている。

解答編は後日、乞うご期待!

聖魔オンリー道場企画

聖魔オンリーボス企画第2弾。
今月は道場特集ということで、ボス企画も道場に挑戦です。

前回のビシャスと比べても、

・前提クエストが特にない
・各街から次元の鏡を使ってすぐに行ける
・死んでも経験値減少やお守り消費のペナルティがない
・1日の入場制限がない

といった点では、より気軽に参加することのできるボス戦と言えるでしょう。


また、

・回復アイテムが使えないが、ヒールとリラックスで回復可能
・運命の車輪は使えないがリザレクションは使える

ので、聖魔としてのアドバンテージを大きく活かすことのできる場所であると思います。


しかしながら、多人数で挑戦する上では

・グループ内のレベル差が30以内でないとグループ挑戦できない

というのが大きな弊害となります。



聖魔オンリー道場

竹やりお尻

日時・場所
2月27日(土)22:00~
けやき9ch 武陵道場入り口前

平日22時inは個人的に厳しくなりました・・・
パッチ直後の土曜ですが、お時間があればぜひご参加ください。


参加条件
武陵道場に挑戦できるけやき在住の聖魔。

個人的な考えでは
Aグループ:レベル170くらい(九里不図参加)
Bグループ:レベル140くらい
Cグループ:レベル100くらい
の三つのグループに分かれる感じかな?と思っています。
ここではレベル制限は設けませんが、集まったメンバーによっては一緒にグループ挑戦できる人がおらず、ソロでの参加になる可能性もあります。
しかし、逆にレベルが低いからと遠慮する必要もありません。
ソロ挑戦でもグループを組んでいればドロップ薬を共有できるメリットもありますので、ワイワイガヤガヤとやりましょう。

グループ分けを円滑にするため、参加希望の方はできるだけこの記事に書き込みでエントリーしてください。
①キャラ名②レベル③どこまで行けるかの目標④その他意気込み


戦い方
道場の仕様、各ボスの行動パターン等について予習しておき、各人全力で戦ってください!
道場基礎知識
 レッドドラゴン&グリフォン攻略 基礎知識編
 レッドドラゴン&グリフォン攻略 聖魔ソロ実践編
 ビシャスとの戦い方(基礎知識編)
 ビシャスとの戦い方(PTサポート編)
 ビシャスとの戦い方(ソロ撃破編)
 武公行動パターン

一応、薬を勝手に拾ってしまうので、ペットは出さないでおきましょう。
MP切れになると非常に厳しいので、攻撃に耐えられるだけのHPがある場合にはMGを切って戦うのを推奨します。
リザのタイミングやその他作戦は、各グループにおまかせします。
時間に余裕があれば2戦、3戦とやってみたいとは思いますが、あとはその場のノリで考えましょう。



どこまで行けるかはわかりませんが、みなさんと一緒に楽しむことができれば幸いです。

武公行動パターン

武公パンダの行動パターンをSS解説付きで紹介しているところはないと思います。
簡単に、しょっちゅう戦えるような相手ではないので、何度も試行錯誤しながら挑戦するというのは骨が折れるでしょう。
だからこそ、戦うことができる数少ないチャンスにすぐに負けてしまわぬよう、予習をしておくのが良いかもしれません。

情報はVer1.74以前のものですが、おそらく変化はないでしょう。




武公パンダ 基本情報
武公のじいさん

レベル   150
HP    27.5Mとちょっと
接触被ダメ 約3200(ガード込み)
KB値   100kらしい
経験値   114kくらい(笑)

HPはビシャスよりも多い。
ビシャスも含めて15分で倒すなんていうのは、まともに戦っていたのではとても無理。








続いて行動パターン

・波動拳
波動拳

格闘ゲームといえば波動拳。
長い準備時間の後、飛び道具攻撃。
受けると約3.8kの被ダメとともに長距離KB+一瞬スタンさせられる。
ジャンプやテレポで比較的簡単にかわすこともできる。



・地響き攻撃
パンダの地震

巨大化してジャンプ、地響きによる攻撃。出は早いほう。
被ダメは3.6k程度。もしかしたらガードが効いているかも。
ママシュやロムバのものと同じくタイミングよくジャンプすれば避けられるほか、距離を取ることでも避けられる。



・HPMP1
パンダHPMP1

ワルメンボウの重り攻撃のごとく、落下位置予告の後、竹の塊が落下する。
位置予告があるので回避できることが多いが、たまにほぼ画面全体なんてこともある。
もちろん接触回避も一応可能ではある。



・状態異常攻撃(アンデッド、誘惑、虚弱)
パンダ状態異常

チリンチリンという鈴の音とともに手招き。
一定確率でアンデッド、誘惑、虚弱のいずれかの状態異常にかかることがある。
出が早く範囲も広いので、見切って避けるのは事実上不可能。
虚弱は問題ないが、ヒールが頼みの綱の聖魔はアンデッドに要注意。
頭の上のアイコンは少し遅れるので、このエフェクトを見たら必ずヒールを中断し、様子を見ること。
誘惑はしゃがみ固定。
最大の難関であり、時間は短めなものの、誘惑中にはほぼ確実に攻撃を2度受ける。



・ポン召還
ポン召還

HPが3/4を切ったくらいに一度だけ、ザコとしてポンを召還する。
ポンのHPは10k、被ダメは1かミスしかないと思う。
回復アイテムをドロップするボーナスキャラと考えて良い。



・反射(物理攻撃、魔法攻撃)
パンダ反射

HPが半分を切ると本気を出して、反射を使ってくるようになる。
ここまで見れるだけでも上出来。
反射量は未確認だが、おそらく魔法使いなら一撃で昇天してしまうほどだろう。
物理反射と魔法反射は交互に使ってくる模様。
エフェクトを見てから攻撃を中断しても、多分間に合う・・・




アランのクエストで武公の分身と戦うことがあるようですが、その武公との違いはよく知りません。
弱体化はしているでしょうけど、もしかしたら動きなんかは同じかもしれませんね。

でも本当に、今後は戦うチャンスがあるのかすらわかりませんけどね。

道場基礎知識

ということで、今月は道場特集!?

道場内では通常プレイとは異なる仕様の部分が多い。
特にこれといって言いたいこともないのですが、これから先の記事の基礎知識を情報として記しておきます。

開始
・レベル25以上のキャラクターが、各街にある次元の鏡を通じて行った先にある武陵道場で挑戦可能。
・初めての挑戦時のみ、素公パンダ(激弱!)を倒す必要がある。
・ソロでの挑戦とグループでの挑戦の2種類があり、グループの場合には、グループ内の最大レベルと最小レベルの差が30以内でないと挑戦できない。

次元の鏡


ステージ
・5ステージごとに制限時間があり、時間内にクリアできれば休憩所に行ける。
・ソロ挑戦時には休憩所で記録ができ、次回挑戦時にはそこから再開できる。
・ステージ25までは省略
ステージ26 パパシュ
ステージ27 レッサーバルログ
ステージ28 レッドドラゴン
ステージ29 グリフォン
ステージ30 レヴィアタン
 26~30までの制限時間は合計10分
ステージ31 ビシャスプラント(ファントムなし)
ステージ32 武公パンダ
 31、32の制限時間は合計15分

消費アイテム
道場内では通常の消費アイテムは使用不可能。ただし、挑戦前に使用したドーピングについては効果が持続する。
・ボスが召還するザコを倒すと、武陵道場内専用アイテムを落とすことがある。(ドロップ率はザクチケ等、影響を受ける)
このアイテムは拾った瞬間に効果が発揮され、その効果はグループメンバー全員に効果がある。
(別マップで拾おうが、ソロ挑戦時であろうが、道場内であれば効果がある)
モンカニの薬を想像してもらえればわかりやすい。
・ボスがザコを召還するのは最大でも2回まで。
・ボスはたまに能力アップ系アイテムをドロップする。
最大HPアップや一定時間無敵になる効果のあるアイテムもあるが、持続時間が短すぎてあまり意味がない。
ドロップ自体もランダムなので戦略には組み込みづらく、うまく使えればラッキーとでも考えるくらいか。
種類や詳細は省略。


必殺ゲージ
・武陵道場内では画面左上に必殺ゲージが表示され、満タンになるとゲージを消費して3種類の必殺技を使うことができるようになる。
・必殺ゲージはダメージを受けるごとに溜まる。溜まる量は受けたダメージ量に比例し、自身の最大HPに反比例する。
つまりはなるべく最大HPを低くし、即死級のダメージをたくさん受ければ必殺ゲージは溜まりやすいってこと。
最短でも25回以上くらいは被ダメを受けないとゲージは満タンにならない。
ヒールでHPを簡単に回復できる聖魔は、最も必殺ゲージの溜めやすい職業だと言える。
・休憩所以外では必殺ゲージは時間とともにわずかながら徐々に減少する。武陵道場から出ると溜めたゲージはリセットされる。

使用できる必殺技は以下の3種類
・竹簡天撃(通称、竹やり)
敵の最大HPの30%のダメージを与える。
重要なダメージソース。どんな敵相手にも割合ダメージというのがうれしい。
Ver1.75より1ステージにつき1回しか使用できなくなった。グループ挑戦時にもグループの人数に関係なく、最初の一度のみ。
これが何度も使えた頃は、武公パンダですら、グループメンバーで竹やりを4連発すれば一瞬で倒すこともできたのだが・・・

・金剛佛塊(通称、無敵)
30秒の間一切ダメージを受けなくなる。ただし、状態異常は受ける。
文字通り無敵となり、攻撃に専念できる。
しかし、ダメージを受けなくなるということはその間次の必殺ゲージが溜まらないということでもあり、無駄な時間稼ぎは制限時間のある道場において必ずしも得策とは言えない。
被ダメ自体が痛い職にとっては重要な戦略要素にもなりうるが、そんな職ではそもそも必殺ゲージを溜めること自体困難だったりする・・・

・地火天幅(通称、火力2倍)
30秒間、単純に与えるダメージが2倍になる。ただし、召還の攻撃には適用されない。
竹やりと比べて与ダメに対する寄与は小さくなるが、竹やりの使用制限により使用価値も出てきた。
下方修正により3種類の必殺技のバランスが取られるとは、皮肉なものだ。

必殺ゲージ


報酬
・武陵道場での報酬は主に2種類。一定の修練点を稼ぐともらうことのできるベルトと、弱いボスから順に100回ずつ倒すことによってもらえる勲章。
・勲章は条件が面倒な割に上昇能力は微々たるもの、おまけになぜか一定期間で消滅するらしいので、よほどの物好きでないと目指す人はいないかと。
・最終的な目標は黒ベルトということになるが、そのためにはそれなりの挑戦回数の覚悟が必要。
・1日で稼ぐことのできる修練点には上限がある模様(3500点?)
武公パンダは、ソロで倒すとカードを落とすことがあるらしい!?


死んだら・・・
道場内では死んでも経験値減少等のペナルティはない。
リザレクションは可能だが、運命の車輪は使用不可能。



こんな夢のような仕様。
赤でハイライトしたところがポイント。

詳しくはwiki等を参考になさるとよろしい。

MapleStoryDrop-wiki 武陵道場

Top|Next »

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。