FC2ブログ

九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

ジャンプヒール

魔法使いの攻撃スキルは、基本的にジャンプ中に使用できるものはありません。(だからジャンプショットというテクニックが必要となるのですが・・・)
しかしヒールだけは特別で、ジャンプ中でも発動できます。(はしごやロープにつかまりながらの発動は不可)
同時押しといったタイミングも必要なく、文字通り「ジャンプ後にヒール」することができるのです。

ジャンプヒール

このテクニックの活用法は以下の3点

・硬直時間の有効活用
・敵の攻撃の回避
・攻撃範囲の変化

1点目はジャンプショットや硬直中テレポと同じです。
ヒールは他の攻撃スキルと比べるとかなり短いですがやはり硬直時間が存在し、それが無駄な時間となってしまいます。
その硬直時間は微妙で、硬直中テレポを使うには短すぎます。
聖魔にとって攻撃に回復にと、最も使う頻度の高いスキルですが、移動しながらヒールを発動したい時にはこのジャンプヒールを使う方が良いでしょう。
しかし、連発するにはやはり立ち止まってヒールキーを押しっぱなしにするのが一番です。

2点目に関しても、ジャンプショットや硬直中テレポと同様の使い方です。
ヒールですぐに回復できるとはいっても、KBは回避できますし、MG使用中はMPダメージをなるべく抑えたいですね。

3点目が他のスキルとはちょっと違う点なのですが、ジャンプヒールはジャンプショットとは異なり、ジャンプ中のキャラを中心とした攻撃範囲(回復範囲)となります。
ヒールは上下方向にも攻撃範囲が広いので、ジャンプヒールを使うことによって、かなり上方の敵を攻撃(味方を回復)することも可能です。
また、ヒールの攻撃範囲は自分を中心として左右対称なので、他職が気を遣う前方ジャンプ攻撃、バックジャンプ攻撃などについては特に意識する必要はありません。
キャラの向きはあまり気にせず、移動したい方向にジャンプだけで十分です。

難しいテクニックでもありませんし、「ヒールを使う時には必ずジャンプとセットで」と考えていても良いくらい使い勝手は良いです。

« 1月の報告と今後の予定|Top|レッドドラゴン&グリフォン攻略 聖魔ソロ実践編 »

コメント

ジャンプヒールって普通に誰だって分かるでしょ・・馬鹿じゃない?メイポなんてやめちゃえ~

>美百合さん
私も内心やめたいと思ってはいるんですけど・・・
これが、なかなかやめられないんだなぁ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://9rift.blog82.fc2.com/tb.php/218-15999656

Top

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー