FC2ブログ

九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

聖魔ってこんな職

今回は、メイプルストーリーの職として、聖魔がどのような特徴を持っているのかということを、簡単に紹介したいと思います。他の職についてはあまりやったことがないので聞いた話から判断していることも多く、どうしても聖魔をひいき目に見ている部分があると思いますが、私個人の意見として参考程度にご覧下さい。

○魔三職共通の特徴
・マジックガードにより戦士に勝とも劣らない耐久力を有することができる。
・最大MPが高く、またリラックス、ドレインによる回復量も大きい。反面、MP回復薬の単価が高く、MGを使用しての狩りでは赤字になりやすい。
・攻撃力強化と比べて魔力強化によるダメージへの影響が小さく、強化の効果が薄い。反面、ほとんど強化しなくてもある程度他職と同等に渡り合える。
・一次職のうちはダメージが安定し、レベルアップも早くなりやすい。反面、二次以降、ボス戦におけるダメージ源とはなりにくい。
・テレポートが強力な機動力となり、移動速度、ジャンプ力が気にならない。また、一部グループクエストではテレポート必須となる場面もある。・物理防御シールド中の相手でも攻撃可能。反面、魔法防御シールド中の相手には無力となる。
・四次職の禁呪を用いての狩りでは経験値効率が絶大となる。反面、赤字率も半端なく、モチベーションが維持できないことも。

○続いて、クレリックの特徴
・全職の中で唯一、ほぼ無償でパーティー員を一瞬で回復できるスキルを持つ。また、ブレスによる補助もあるのでPT員として人気。
・ヒールでダメージを与えられる敵相手には、範囲攻撃、回復を同時に行うことができ、回復薬がほとんどいらくなる。反面、ヒールの効かない敵相手では他職に大きく引けをとるため、狩場がかなり限定される。

○プリーストの特徴
・唯一パーティー員の取得経験値を増加させるスキルを持つ。ドアやデスペルといったPTスキルもあるので、引き続きPT員として人気。
・多少の背伸び狩りも痛くないため、高レベルの人に吸わせてもらいやすい。
・自力狩りでは、ダメージを受けながら戦うという他職にないテクニックが必要になる。
・引き続き聖弱点ではない敵、ヒールの効かない敵相手は狩りづらく、狩場が限定される。
・被ダメージが大きく、多くなるため、MGを使うと赤字となり、使わないと死にやすくなる。

○ビショップの特徴
・他人を生き返すスキルによりボス戦でのPT員としてますます人気。
・高レベルの敵は聖弱点が多く、狩りやすい。また、無属性のクァンタム、常時発動のバハムート、単体攻撃のエンジェルレイによりほぼ弱点はない。

最後に、聖魔は現在、かなりの人気職です。そのため人数が多く、職としての独自性に欠ける部分もあると言えます。単に人気があるからという理由で聖魔になるのではなく、何か個性的な聖魔になりたいものですね。

« こんな人が聖魔に向いてる|Top|物価高騰の影響 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://9rift.blog82.fc2.com/tb.php/23-aa94608f

Top

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー