FC2ブログ

九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

忍耐の森

移動速度とジャンプ力が制限され、職や戦闘力に関係ない、移動とジャンプのみで障害を切り抜ける純粋アクション。
いわゆる「忍耐」
これは、エリニアにある「忍耐の森」という名前に由来しているものと考えられます。


私は、自分は忍耐が得意だと思っていました。
ジャクム忍耐、楓城忍耐、ギルクエ忍耐、地下鉄、スリーピー・・・いろいろと経験してきましたが、どれも今ではそれなりに早くクリアできると思います。






忍耐分類メモ

・タイミング
ほとんどの忍耐は極論を言えば、タイミングよくボタンを押せばいいだけ。
周期が長く時間のかかるもの、ランダムを待たなければならないものはキライ。
タイミング

・ギリギリジャンプ
慣れてしまえばどうってことないが、マップによっては足場の限界がわかりにくい。
ベルトコンベアとの組み合わせもあったりします。
ベルトコンベア

・敵を避ける
避ける必要のあるものとないものの見極めが重要。
期間限定のチーズ忍耐、スイカ忍耐では接触そのものがアウトだった。
ランダムな動きと沸き、消滅がやっかい。
スイカ忍耐

・KBを利用する
実はほとんどのトラップは、無理に避ける必要はなかったりします。
KBされる方向、距離さえ把握してしまえばうまく利用できたりして。
でも慣れるまで、突破口を見つけるまでが大変・・・
忍耐初心者がつまづくところ。
KB利用

・ロープで避ける
KB中でも↑を押していれば捕まることができるので、無敵時間も利用すれば簡単な場合が多い。
ロープ?じゃないよ

・正解の足場を探す
見えているのに上れない足場とか。正解の順番を覚える足場、毎回ランダムで変化するものも。
グルクエでみんなで協力して正解を探すのは大好きです。
正解足場

・暗闇
ところどころ見えているものから完全暗闇まで。
覚えてしまえばすぐだけど・・・コインを落として足場を確認しながら進む。まさに暗中模索。
けっこう好きですが、あんまりないのが実情。
まっくら暗いくらい










しかしまぁ・・・ここはクリアするのに2時間かかったぞ。
忍耐の森4


エリニアの忍耐だから昔っからあるはずですよね?
単に慣れていないだけだとは思いますが、こんなに苦戦するのも久しぶり。










忍耐の森

しかし、絶対にクリアする・・・それが私にとっての”忍耐”

忍耐クエストを無視してもクエストスペシャリストにはなれるみたいですが。
特に報酬が良いわけでもない。
この機会を逃したら、果たしていつ、この面倒くさいクエストをやろうというモチベーションが出てくるのか?

敵は強ければ強いほど燃える、忍耐は難しければ難しいほど燃える。
逆境こそが至福の時。



やっぱり私はドMかもしれない。

« クァンタムのタメ時間が1秒になれば1発耐久でもそれなりにいけるんじゃね?と思いつつも理不尽に悩まされる聖魔の憂鬱@後悔の道|Top|レベル150記念ビシャス »

コメント

楓城以外の忍耐は全くできん!←

>呂ふさん
いやぁ、楓城があんなに早くできるんだから・・・きっと他の忍耐も慣れればすぐです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://9rift.blog82.fc2.com/tb.php/231-b1b8ed41

Top

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー