FC2ブログ

九里歩いて不図思う

けやきワールドにて活動する聖魔、九里不図による、メイプルストーリーの世界を今よりちょっとだけ楽しく、そして何かを考えながら生きるためのアドバイス。

道場未完

結局、私は武公パンダを倒すことができなかった。

SSに残っている、最もいいところまで行けたのでここまで。

ええところ

3発目の竹やりを当てたところだが、まだかなりHPが残っている。残り時間20秒ではどうすることもできず、このあとタイムアップになったことは言うまでも無い。




必殺ゲージ上昇の仕様が変更され世の弓使いや銃使い達が嘆く中、これまでソロではなかなか日の目を見なかった聖魔が一転して非常に有利になったのが2009年8月のこと。
それまでは苦戦したレッドドラゴンやグリフォン、レヴィアタンを容易に撃破し、ビシャスプラントでさえ倒すことができるようになった時にはなかなかうれしかったものだ。

しかし、やはり武公パンダだけは強かった。
アンデッドより何よりも、誘惑をどうにかしないことにはどうしようもない。
一時はパンダを倒すことは諦め、帯入手のためだけと割り切ってのんびり回数をこなしていくだけになった。

「武公はソロで倒した時”のみ”、カードを落とすらしい」
そういう噂を聞けば、カード収集家でもある私はやはり、ちょっと反応する。
何とかならないものかと武公撃破に向けていろいろと試行錯誤し、ハイブリッドMGの作戦を思いついたのが2009年の11月頃。
理論的には誘惑に耐えられそうではあったものの、スムーズにできなければ時間がかかる。
またMGをオフにするタイミングが非常にシビアで、倒せるようなところまで本当に続くのかどうかも怪しかった。
なにせ私はキーボーダー、マウス右クリックなんてとっさに出来やしない。ポインタもズレるズレる!
(ジョイパッドならボタンにマウスクリックを割り当てることは可能?)

そこでちょいと調べてみたところ、ウィンドウズの設定でマウス操作をキーボードで代用できることが発覚。
設定さえすれば、テンキーの5が右クリックに対応することがわかった。
ポインタは動かないようにマウスは触らずに・・・これなら何とかなりそうだ。

そこからはただひたすら、練習あるのみ。
inした時には必ず1回は道場に挑戦するようになり、徐々にではあるが慣れていった。

必殺ゲージ1回分を溜められるようになり、ポン召還まで行けた!
2回竹やりを当てることができ、反射を見ることができた!!

一戦あたり、どんなに長くても15分で決着がつく。経験値もお金も一切減らない。
毎回気軽な気持ちで挑戦していたんだね。
(ああ、毎回やられるごとにビシャスを倒さないといけないのは面倒だったさ・・・)

挑戦回数は100回を超えるだろう。
「撃破できるようになってからブログで記事を書こう、それまでは温存しておこう」そう思いながら何度も何度も、挑戦しては敗退を繰り返していた。
少しずつだが確実に操作テクニック、判断力は向上し、前回動画で示したくらいの立ち回りはできるようになった。

なんとなくソロ撃破が現実味を帯びてきた矢先の2010年1月27日、Ver1.75のパッチ明け・・・この化けた文字が意味するものとは?

何が言いたいのか

あの記事だけでここまで言いたいことが伝わっていれば満点だー



新年の抱負の記事で、今年の目標の一つとして掲げていた「とあるボスのソロ撃破」というのは、何を隠そうこの武公パンダのつもりだったのだが。
竹やりが1ステージつき1回しか撃てなくなった現在では、ソロで武公を倒すのは永遠にかなわぬ夢となってしまった。
ソロ撃破の証とも言えるかもしれない、武公カード入手も夢見ていたのだけれども・・・


しかし、竹やりを何度も撃てた以前の仕様だったならば、武公パンダを倒すことはできた。
最低限の強さと確実なプレイヤースキル、そして多少の運さえあれば、聖魔ソロでも武公を倒すことは可能だったと確信する。


私はまだまだ実力不足だったってことさ。


ちなみに、竹やりが一発しか撃てなくなる仕様変更というのは、韓国でもかなり前から実装済みらしい。
悠久水素さんのところにも載っていた。
というわけなので仕様変更を予測できなかった、間に合わなかったのも、確認を怠った私の失態といえる。
結果としてこの武公との熱いバトルを紹介したものの、既に同じ戦法が取れないということになってしまったのが残念でならない。

パンダ爺さん

メイプルは連打ゲー、チャット機能は充実しているが、ゲーム性は乏しい、火力がすべて。

みたいなことを言われることがあると思いますが、その要因の一つとして、「薬の使用に何の制限も無い」ということが挙げられると思います。
他のゲームがどんな感じなのかとか、私はあまり知らないんですけどね。

どんなにダメージを受けようと、薬一発で全快できる。
ペットに回復薬を持たせておけば、ほとんど死ぬことは無い。
たとえ死んだとしても車輪で復活可能。
最強のボス、ピンクビーンは制限時間がすべて?
最大の敵はバグと接続切れ・・・

・・・これってゲームとしてどうなのよ?


薬の使用が制限され、車輪も使うことができない。
武陵道場は、メイプル内に残された数少ない「ゲームとしておもしろい」部分だと思うのです。
”忍耐”というものもそうだと思いますが、「アクション要素」と呼ばれる部分でしょうか。

これだけ何でも無理矢理できるようになると、ゲームとしてのおもしろさを味わうために、プレイヤーは何かしらを制限し、自らスリルを求めるようになります。
いわゆる縛りプレイ。
特定の職業だけでボスを倒してみようとか、レベルを制限して戦ってみようとか、初心者装備をしてみようとか、薬を使わずに狩りをしてみようとか。
車輪は使わない、サクチケを使わない、ビシャスのハンマーは使わない、AP振り替え券を使わない。
こういうのも縛りプレイの一種だと言えるでしょうか?

しかし武公パンダと戦うのに、私は自分自身で何も縛っちゃいません。
いろんな戦略、戦術はすべて武公パンダを撃破するという純粋な目的のために必要不可欠。
制限時間も15分と、多分ギリギリ行けるか無理かってところでちょうどいい。
火力と薬がすべて、ジャクムソロ2時間!とか、BGソロ4時間で倒しました!とか、そういうのとはまた違う。
全力で戦いながら死闘を繰り広げることができるって、それはそれは楽しいことだったのです。
私自身、ソロで楽しんでいたこの道場で、目標への道を絶たれてしまったというのは、これまた非常に残念。



しかし・・・これからはソロではなく、グループ挑戦がおもしろくなる時代。


以前の仕様であれば、グループ挑戦ならば、ビシャスで溜めた竹やり4発を武公に放てば、一瞬で倒すことも可能ではありましたが。
これからはグループ挑戦であっても、反射を見極めるプレイヤースキル、十分な火力、そして仲間同士の協力がなければ、撃破することはできません。

うん、火力の低い聖魔でも、4人集まってレヴィアタン倒すところまで行けたじゃない。

オンラインゲームは多人数で楽しむもの。
根暗にソロで楽しんでるんじゃないよ!


っていうことなのかも知れませんねぇ。
きっと、今のパンダは、グループ挑戦ですっごく楽しいですよ。

れびあたんでジェネ


すでに、現在の仕様の武公をグループで撃破された方もいらっしゃいます。
ちょっと紹介しちゃいます。

→外部リンク
Hare Moon さん
パンダぬっ殺したZE!

動画もあるみたいで。
しかも3人での挑戦、竹やりは1回も使ってないんですね!
(※武公を倒した先に何があるのか?・・・多少ネタバレを含むので、動画視聴の際はご注意を)
やはり火力勝負になっているという部分はあるものの、並大抵のプレイヤースキルじゃきっと倒せません。




もちろんこのままでは私は引き下がることはできない。
グループ挑戦大いに結構。
いつか必ず、武公を倒して道場屋上を踏破してやるのよ。

私とともに、打倒武公パンダに臨んでみないかね。

« あなたは右利き?左利き?|Top|武公戦(動画) »

コメント

ナイトウォーカーのスキルで検索したところ、ここのブログに辿り着いたんですが…

道場に対する思いが非常に似ているなぁと思いました。

薬連打のごり押しは出来ないし、誰か強い人を呼んで討伐してもらうことも出来ない。
他プレイヤーと協力することの大事さ、他職の魅力に気づくことも出来ますよね。


同じ鯖でないのが悔やまれます(´・ω・`)

こんにちわ~♪逆アクセスから飛んできました(〃ー〃)
道場の紹介ありがとうです。
個人的に、実装当時から道場が好きで、キャラを作るたびに通ってます。
熱いですよね!道場。パンダぬっ殺した時は、ホントに感動しました。
とにかく、青く光ったら反射が来ることさえ見極めれば、あとは何とかなるかも?
投げはドレインが最強です。竹やりは、ゲージ溜まらなくて使えませんorz
同じ鯖だったら、ご一緒したかったなぁ。頑張ってくださいね(`・ω・´)

ジパングの時間沸きボス(主に姐御)は横の方々が来ると中々操作技術が求められますよー。あくまで私なりにですけど
耐えれる人は少ないしパンチやラッシュで飛んでくるのでいつ轢かれるかヒヤヒヤしながら叩いてたり
メイポも結構アクション性あると思いますけどねえ…
他のゲームを知らないからやっぱり何とも言えません(´・ω・`)

それとU-120ジャクムおつかれさまでした!

Re

>叱咤激励さん
ご訪問、コメントありがとうございます。
ナイトウォーカーですか。
投げのスキルと共通するものも多いですが、シグナス自体今では不人気となってしまっているので、
なかなか情報がないかもしれませんね。
参考になりましたでしょうか?
道場は難易度的にもよくできていると思います。
ピラミッドは何が面白いのかよくわかりませんし。
最近できた「薬が使えない状態異常」をいやらしく使ってくるような敵が出たりすれば
おもしろいと思うんですけどね・・・まぁ期待はしてません。
違う鯖に同じ考えの人がいてくれるというのは、悔やむよりも喜ばしいことだと考えることもできるような気がします。

>あんさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
そして勝手なリンク、失礼しました。
私もちょうど道場にこだわっている時だったので、あの動画を見たとき、感動しました。
投げはドレインと回避の高さが強力な武器ですね。ソロでも倒せてしまうのでは?
これからもブログを楽しみにしています。頑張ってください。

>伊藤信恵さん
ジャクムおつかれさまでした。そして、4次転職おめでとうございます。
道場は完全にコンピューター相手ですが、対人戦となると心理戦も絡んでくるので一気に奥深くなりそうですね。
アクションがどれだけ下手っぴでも何とかなる。
それはメイプルのとても大切な良いところだと思いますが、
玄人向けのやり込み要素のようなものは残しておいてほしいと思うんです。

こんにちは。

>「薬の使用に何の制限も無い」
他ゲームでは再使用待機時間が設定されていたりしますものね。
メイプルにおいて聖魔のヒールは、極端に言えばほとんどの局面で赤字低減にしか役に立っていないんですよねぇ。

>オンラインゲームは多人数で楽しむもの。
>根暗にソロで楽しんでるんじゃないよ!
Yes. SAY YES.
根暗にソロで楽しんでいた私もそろそろ人肌が恋しくなったので多人数で楽しみたいです。
みんなでLv30未満でもママシュを倒してみよう、というイベントをやりたいと思っています。
地震で即死という仕様ですのでワンパターンな面もありますがみんなでやれば面白いと予想しています。
詳細はURLからどうぞ。

しばらくコメントしていませんでしたが…九里不図さんのブログは同意が多くて突っ込みどころが少ないのが困ります。
ビューティフルクァンタマーも(当時多忙だったのと)あらゆる方向からカバーされて素晴らしい内容だったのでコメントできませんでした(一つ言うと、結局何が言いたいのってくらい書きすぎたくらいです)。

宣伝(というか勧誘)メインの変なコメントで失礼しました。

Re

>psさん
こんにちは、お久しぶりです。
やっぱり薬がガバガバ飲めるメイプルってのは珍しいんでしょうか?
ヒールは誘惑中の回復という意味では必須なんですけどね。
イベントのことは他のブログの紹介等で存じておりましたが、まさか直接招待状がいただけるとは思っておりませんでした!
ありがとうございます。
他のブロガーの方々とふれあう機会にもなりそうですし是非とも行きたいと思っているのですが、
8時に間に合うかどうか、ちょっと微妙な感じです・・・
可能であればということで、よろしくおねがいします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://9rift.blog82.fc2.com/tb.php/324-23411da1

Top

HOME

九里

Author:九里
名前:九里不図
ワールド:けやき
職業:ビショップ
Lv:170
ギルド:HANABI

すべての記事一覧

この人とブロともになる

FC2Blog Ranking

バナー